flower

職人

岩原 宏志岩原 宏志
品番 RF-23
創作年月
サイズ
(本体)
102×102×76mm
サイズ
(収納部分)
*****
材料 ウォールナット、メープル、真樺、もっこく、アクリル板
「春」をテーマとする展示会に向けて制作された作品です。
お花見などに持っていく重箱をイメージしています。
天板のアクリル板の窓からは、ばらばらになった4枚の花びらが見えます。花びらに直接触ることは出来ません。一番下の段が土台で上の二段が蓋です。もちろん蓋には鍵がかかっています。土台をベースに、蓋は前後左右に動かすことが出来ます。蓋を動かすとそれに応じて花びらが動きます。蓋を開けるには、それらの花びらを動かして一つの「花」を作って下さい。
つまり、全ての花びらを真ん中に集める必要があるのですが…?

岩原 宏志の他の作品