有限会社からくり企画 概要

有限会社からくり企画は、からくり創作研究会の職人が製作したからくり箱、及び会として企画・開発・製作したからくり箱の販売・宣伝活動を担う企業として設立されました。

会社名 有限会社からくり企画
代表者 取締役 亀井 明夫
創業年月日 平成17年12月26日
所在地 〒250-0045
神奈川県小田原市城山二丁目18番10号
TEL 0465-66-1866
FAX 0465-66-1867
工場 〒250-0055
神奈川県小田原市久野3764-9
TEL 0465-32-3631
FAX 0465-32-3634
E-mail info@karakuri.gr.jp
https://karakuri.gr.jp/
資本金 300万円
事業内容
  1. からくり箱の考案、製造、仕入、販売
  2. からくり箱のイベントの事業
  3. その他上記各号に付帯する一切の事業
事業の歩み 小田原・箱根地方では、古くから組木や秘密箱をはじめとする様々なからくり細工が作られ世界中の人々を楽しませてきました。
このような地域は世界でも珍しく、「Puzzle Mountain」(パズルの山)「Treasure Mountain」(宝の山)と呼ばれる等、世界中から高い評価を受けてきました。その優れた技術は現代にも受け継がれています。

当社はこのような小田原・箱根地方に伝わる伝統技術・歴史的財産を基礎にし、さらに楽しく品質の高い「からくり」の創作を目指して活動を始めました。
事業理念 百年以上も昔に開発されたという「秘密箱」は、小田原・箱根地域が生んだ代表的な「からくり箱」ですが、仕掛を動かして最後にフタを開けるまでのワクワク感は、とても魅力的なものです。
そんな秘密箱の持つ大きな魅力を基本に置きながらも、より豊かで新しい表現の作品が作れないだろうか?という思いが、現在の「からくり箱」作りの原点にあります。

それぞれにアイデア・趣向を凝らし、着色はほとんどせず、木の持ち味を活かした作品がほとんどで、伝統の技を現代風にアレンジした質の高い作品作り・普及を目指しています。
従業員数 6名
取引銀行 スルガ銀行・ゆうちょ銀行・みずほ銀行・さがみ信用金庫