ヘッダー画像-加生 修

加生 修
Osamu Kasho

独特のフォルムと仕掛の融合

からくり箱を作る以前は、起き上がりこぼしや、オルゴールを製作する仕事をしていました。
創作楽器やアクセサリー等を作ることもあります。
つい手にとりたくなるような、インパクトのある作品を目指しています。木材の組み合わせや、仕掛の構造体の形がもとになり、動物などのモチーフが浮かぶこともよくあります。遊び心を大切にしながら、日々制作に励んでいます。

プロフィール

1981年 熊本県人吉市に生まれる
2010年 小田原市で木工の仕事に就く
2012年 からくり創作研究会に参加
2015年 第8回全国「木のクラフトコンペ」銀賞受賞
2016年 第9回全国「木のクラフトコンペ」奨励賞受賞
2018年 「木のクラフトコンペ」金賞受賞

代表作品