金平糖の箱

職人

岩原 宏志岩原 宏志
品番 RF-22
創作年月
サイズ
(本体)
86×86×86mm
サイズ
(収納部分)
*****
材料 パドック、朱理桜
2008年のクリスマスプレゼントとして製作された作品です。
クリスマスプレゼントとしては、数年ぶりにメカニックな作品となりました。
内部には2ヶ所収納場所があり、反対側にある2枚の板が蓋となっています。
他の4枚の板をうまくスライドさせることによって、この2枚の蓋を開けて下さい。1枚目の蓋は簡単なはずです。
さて、2枚目は?

岩原 宏志の他の作品