秘密箱伝承七回

職人

二宮 義之二宮 義之
品番 N-3
創作年月
サイズ
(本体)
95×150×60mm
サイズ
(収納部分)
*****
材料 桂、他

市販されている秘密箱の多くは、 側面のスライド部分に模様の切れ目が見えます。
よって、「そこが動くのだな」とスグに分かってしまいます。
ところがこの作品では、 その切れ目はほとんど見分けがつかない筈です。
木の使い方によって、仕掛けを隠すことは十分に出来るのです。

二宮 義之の他の作品