恋文

職人

二宮 義之二宮 義之
品番 N-16
創作年月
サイズ
(本体)
170×125×48mm
サイズ
(収納部分)
*****
材料 ひば、チャンチン、朴

恋する人への思いを込めたラブレター。
あるいは素敵な人から届いたラブレターでしょうか。
投函する時、受け取った時、封を開ける時のドキドキした思い出が、誰の心の中にもあることでしょう。
もしかしたら、そんな恋の真っ最中かも知れませんね。
からくりを開ける時のドキドキ感に、そんな恋の思いをのせて、ラブレターに仕掛を組み込みました。
仕掛は難しくはありませんが、封を開けるためには、さて、どこから動かすのでしょうか?
封をしているのもハートです。
作者に言わせれば、「恋文(こいぶみ)を開ける時、心(ハート)が動く」のだとか…。

二宮 義之の他の作品