線対称の罠

職人

岩原 宏志岩原 宏志
品番 RF-71
創作年月
サイズ
(本体)
87×77×61㎜
サイズ
(収納部分)
62×19×20㎜、62×24×20㎜(2か所)
材料 欅、楠

2020年からくりクラブのクリスマスプレゼントとして製作されました。
引出には鍵がかかっており、天板には2枚の仕掛があります。
2枚の仕掛をうまく使って引出を完全に開けて下さい。
引出の奥のスペースが出てくればOKです。
作品名の通り、本当に線対称な仕掛が用いられています。
いえ、本当に全く同じ2枚の仕掛を反転させたものが使われているのですが…。
そこに2つの罠が待ち構えています。

岩原 宏志の他の作品