Something or Nothing

職人

加生 修加生 修
品番 OS-21
創作年月
サイズ
(本体)
80×80×95㎜
サイズ
(収納部分)
47×47×25㎜
材料 ウォールナット、朴、ミズキ、桜

2020年のからくりクラブのクリスマスプレゼントとして製作されました。
それは何かかもしれないし、何でもないかもしれない。
未確認飛行物体とミステリーサークルの箱です。
箱の底を押すと、UFOが浮上する様に動きます。
よく見ると、天板の三点のくぼみが怪しいのですが。
なかなか難解な仕掛けにたどり着きました。

加生 修の他の作品