調子の悪いラジオ

職人

亀井 明夫亀井 明夫
WEB SHOPで購入
品番 P-17-2
創作年月
サイズ
(本体)
230×150×132mm
サイズ
(収納部分)
*****
材料 チーク、ローズウッド、ミズキ

この作品は1987年の「はこで考える-あそびの木箱’87」展(北海道立旭川美術館)に出品するために創作されました。
このような真空管を使ったラジオを扱った経験をもつ年配の方ほど、答えがすぐにわかるという世代間ギャップを感じられる作品です。
今回のリメイクでは、仕掛の変更はありませんが、様々な点が改良されました。

亀井 明夫の他の作品